プレミアリーグ、次の監督交代はトッテナム?マンU戦大敗で窮地、後任候補は…

2021年10月31日(Sun)18時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ヌーノ・エスピリト・サント
【写真:Getty Images】



 プレミアリーグで次に解任される監督は、トッテナムのヌーノ・エスピリト・サント監督となるかもしれない。ホームでマンチェスター・ユナイテッドに大敗を喫し、立場はますます厳しくなりつつある。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季プレミアリーグでは開幕から3試合連続の無失点勝利と好スタートを切っていたトッテナムだが、そこから3連敗と急失速。2連勝で一旦は持ち直したが、先週末のウェスト・ハム戦に敗れたのに続いて、30日のユナイテッド戦も0-3で完敗してしまった。

 英国ブックメーカーでは、30日の試合前の時点ではユナイテッドのオレ・グンナー・スールシャール監督が「次に解任される監督」の候補一番手とされていた。だがユナイテッドがトッテナムに快勝を収めたことで、ヌーノ監督とスールシャール監督の解任オッズはどちらも「2.5倍」前後で並ぶ状況となった。

 ユナイテッド戦ではホームのサポーターからもヌーノ監督に対して激しい抗議の声が上がっていた。英紙『テレグラフ』は、トッテナムは「即座の(監督)交代は考えていない」としながらも、「次節のエバートン戦が重要」と見通しを示している。

『エクスプレス』紙は、ヌーノ監督が解任された場合の後任候補を予想。現在パリ・サンジェルマンを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ元監督、現ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督、現アヤックスのエリック・テン・ハフ監督、現在フリーのアントニオ・コンテ氏の4人を候補として挙げている。

【了】

新着記事

↑top