左足で完璧すぎる30m砲。ユベントスの伝説デル・ピエロ、欧州でのラストゴールが凄い!

2021年11月09日(Tue)21時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

アレッサンドロ・デル・ピエロ
【写真:Getty Images】



 イタリア代表とユベントスのレジェンドであるアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が、11月8日に47歳の誕生日を迎えた。ヨーロッパリーグ(EL)公式SNSでは同氏を祝福し、現役時代のスーパーゴール動画を紹介している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 デル・ピエロは1993年に加入したユベントスに19シーズンにわたって在籍し、“10番”として活躍。若手時代に華々しくエースに上り詰めたあと、負傷による長期離脱や控え降格など苦しい時期も過ごしたが、33歳で自身初のセリエA得点王に輝くなど息の長い選手となり重鎮としてチームを支え続けた。

 “デル・ピエロ・ゾーン”と呼ばれた左45度から右足でファーポストへ決めるシュートがトレードマークとなったが、利き足の右だけではなく左足でのプレーも一級品。EL公式ツイッターアカウントが振り返ったゴールも、左足での強烈なミドルシュートだ。

 2010/11シーズン、ELの前身の大会であるUEFAカップに出場したユベントスはポーランドのレフ・ポズナンと対戦。当時35歳のデル・ピエロはこの試合で、敵陣中央から約30メートルの強烈かつ正確な左足ミドルをゴール右隅に叩き込んでみせた。

 だが結局ユベントスはこの年の大会でグループステージ敗退に終わり、セリエAでも7位と低迷。デル・ピエロのラストシーズンとなった翌年は欧州カップ戦に出場できず、この一撃はデル・ピエロにとって欧州の大会でのラストゴールとなった。

1 2

新着記事

↑top