川辺駿がプレミアリーグ練習参加と報道、移籍も? スイスでの活躍ぶりは…

2022年01月04日(火)16時44分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

川辺駿
【写真:Getty Images】



 スイスのグラスホッパー・チューリッヒに所属する日本代表MF川辺駿は、プレミアリーグのウルヴァーハンプトン(ウルヴス)へ移籍する可能性があるとも噂されている。スイス紙『ブリック』が3日に伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ジュビロ磐田、サンフレッチェ広島で主力としてプレーした川辺は昨年8月に完全移籍でグラスホッパーズに加入。スイスでもレギュラーポジションを確保して活躍を続けている。

 スイスでの報道によれば、川辺はスイスのウィンターブレイク中にウルヴスの練習に参加するため、チームメートのポルトガル人DFトテ・ゴメスとともにイングランドへ渡ったとのこと。現役時代にウルヴスでのプレー経験もあるセイ・オロフィンジャナSD(スポーツディレクター)が独断で決定したことだとされている。

 グラスホッパーズは5日からトレーニングを再開するが、川辺とトテ・ゴメスは不参加の見通し。13日から21日まで行われるスペインキャンプの参加も不透明であり、場合によってはウルヴスへの移籍の可能性もあると伝えられている。

 ウルヴスとグラスホッパーズは中国系のオーナーを通してパートナーシップ関係にあるクラブ。川辺とともに練習参加と報じられるトテ・ゴメスもウルヴスが保有権を持つ選手であり、他にも数人の選手がウルヴスからグラスホッパーズへレンタルされている。

 川辺はスイスリーグで中断前の12試合に連続で先発出場しており、特に直近7試合では4ゴールを挙げるなど活躍。もし移籍したとすればチームにとって「厳しい痛手になる」とスイス紙は伝えている。

【了】

新着記事

↑top