クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】



 マンチェスター・ユナイテッドのFWクリスティアーノ・ロナウドが、今季での退団を検討しているかもしれない。英『デイリースター』が伝えた。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨年夏にユナイテッド復帰を果たしたC・ロナウドは、2023年までの契約を交わしている。だが、タイトルを渇望する同選手は、現在のユナイテッドに疑問を持っており、1年での退団も視野に入れているという。

 C・ロナウドが今後を判断する上で重視しているとされるのが、ラルフ・ラングニック監督の次の指揮官だ。

 今季途中にオーレ・グンナー・スールシャール前監督と別れたユナイテッドだが、ラングニック監督で落ち着いたとは言いがたい状況。多くの選手がこの体制に不満で移籍を希望しているという報道もある。

 ラングニック監督は今季終了までチームを率い、来季以降はフロントとしてとどまる予定だが、次期監督が誰になるかはC・ロナウドの去就にも影響するかもしれない。

【了】

新着記事

↑top