トッテナムがユベントスからダブル補強か。総額80億円以上で決定迫る?

2022年01月30日(Sun)17時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

デヤン・クルゼフスキ、ロドリゴ・ベンタンクール
【写真:Getty Images】



 トッテナムは、ユベントスから2人の選手を一気に獲得することになるのかもしれない。スウェーデン代表FWデヤン・クルゼフスキとウルグアイ代表MFロドリゴ・ベンタンクールの獲得に向けた交渉を進めていると報じられている。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在21歳のクルゼフスキはパルマでの活躍を経てユベントスに加入。1年目の昨季は公式戦47試合に出場して7得点を挙げたが、レギュラー定着には至らず、今季はここまでリーグ戦20試合に出場しながらも先発は5回にとどまっている。

 アーセナルなどからの関心も噂されていたが、トッテナムが獲得へ前進。すでに条件面では合意に達し、30日中に発表が行われる見通しであるとも報じられている。

 イタリア『スカイ』によれば、クルゼフスキは完全移籍を前提としたレンタルでトッテナムに加入するとの見通し。クルゼフスキが一定数の試合に出場した上でトッテナムが来季チャンピオンズリーグ出場権を獲得した場合、4000万ユーロ(約52億円)近い移籍金での買取義務が発生する条件で合意したとされている。

 ベンタンクールに対してはアストン・ビラからの関心も報じられていたが、交渉は破談に終わったようだ。だがトッテナムへの移籍に向けては本人も乗り気であり、移籍金1900万ユーロ+ボーナス600万ユーロ、総額2500万ユーロ(約32億円)前後での交渉が行われていると報じられている。

【了】

新着記事

↑top