ミランで躍動する22歳FWにイングランドから熱視線。アーセナルなどが狙う?

2022年02月15日(Tue)0時06分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,


ACミラン 最新ニュース

ラファエル・レオン
【写真:Getty Images】




今季活躍中のラファエル・レオン


ミランで評価を高めているポルトガル代表FWラファエル・レオンに対し、プレミアリーグからオファーが届く可能性もあるのかもしれない。アーセナルとニューカッスルが獲得への関心を示していると報じられている。


【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在22歳のレオンはリールからミランに加入して3年目の若手アタッカー。今季はここまで公式戦27試合の出場で10得点6アシストを記録し、シーズン途中ながらもすでに過去2シーズンを上回る数字を残している。

 9日に行われたコッパ・イタリア(イタリア杯)のラツィオ戦では驚異的なスピードで相手DFを置き去りにして先制ゴールを記録。13日のセリエA第25節サンプドリア戦でもミランを暫定首位浮上に導く決勝ゴールを挙げるなど、ここのところ非常に際立った活躍を見せている。

 スペイン『fichajes』が伝えたところによれば、イングランドのクラブもそのレオンに注目の視線を向けているようだ。アーセナルとニューカッスルが夏にオファーを出す可能性があると見込まれている。

 アーセナルはピエール=エメリク・オーバメヤンなどの穴を埋めるため新たなCFを探している状況。レオンは主に左ウイングではあるが中央でもプレー可能であり、またチームの若返りを進める現在のクラブ方針にも合致するとされている。

 ニューカッスルは新オーナーの資金力を得て積極補強を進めている。まずは来季のプレミアリーグ残留を決めることが必須だが、その上でさらなる強化を図るためのターゲットとしてレオンにも目をつけているのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top