ロシア“脱出”選手は期間外の移籍が可能に?ポーランドサッカー連盟がFIFAに要望

2022年03月04日(金)20時35分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , ,

サッカー最新ニュース

ロシア
【写真:Getty Images】



クリホビアクやラキツキーらが去る

 ポーランドサッカー連盟が、欧州サッカー連盟(UEFA)に特例での移籍許可を求めているという。英『ガーディアン』が伝えた。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ロシア軍のウクライナ侵攻は、サッカー界にも影響を与えている。クラスノダールでプレーするポーランド人のMFグジェゴシュ・クリホビアクや、ゼニトのウクライナ人DFヤロスラフ・ラキツキーといったロシアでプレーする外国人選手が、即座にロシアを離れることを決めている。

 報道によると、ポーランドサッカー連盟は、こういった形でロシアのクラブを去ることになったサッカー選手が期間外であっても新しいクラブと契約できるよう、FIFAに特別措置を求めているとのことだ。

 クリホビアクが所属するクラスノダールでは、3日に外国人選手8人の契約を一時停止することが発表された。今後も多くの選手がロシアを離れることが予想されるため、対策が必要かもしれない。

【了】

新着記事

↑top