40歳イブラヒモビッチが引退の見通し語る。「まだプレーしている理由」とは?

2022年03月27日(Sun)20時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,


ACミラン 最新ニュース

ズラタン・イブラヒモビッチ
【写真:Getty Images】




「もっとプレーできたという後悔を残して引退したくはない」


 ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、現役引退を含めた今後の見通しについて語った。欧州サッカー連盟(UEFA)公式ウェブサイトが同選手のインタビューを伝えている。


【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 昨年10月には40歳の誕生日を迎えたイブラヒモビッチだが、依然として第一線で活躍中。今季は負傷による離脱も多いとはいえ、セリエAでここまで18試合に出場して8得点を記録している。

 ミランとの現在の契約は今季末までとなっており、来季以降の去就は確定していない。「未来はまだ何も書かれていない。計画を立てることはない」とイブラヒモビッチ自身もコメントしている。

 来季以降もプレーを続行するかどうかを明確にはしていないが、「もっとプレーできたという後悔を残して引退したくはない」とのこと。「いつか終わりが来ることは分かっている」としながらも、「できるだけ長くプレーしたい」と意欲を示した。

「実際のところは、自分より優れていると思える誰かが出てくるまでプレーする。だから今はまだプレーしているんだ」とイブラ。現時点では、“越えられた”と認めるような選手にはまだ出会っていないようだ。

【了】

新着記事

↑top