フランス代表の有望若手MFがプレミアリーグ移籍。マンUやアトレティコとの争奪戦制したクラブは

2022年05月23日(Mon)20時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


イングランド・プレミアリーグ 最新ニュース

ブバカル・カマラ
【写真:Getty Images】




MFブバカル・カマラがアストン・ヴィラへ



 アストン・ヴィラは23日、マルセイユに所属していたフランス代表MFブバカル・カマラが来季から完全移籍で加入することを発表した。契約期間は5年間となる。



【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

「欧州サッカー界で最も将来有望な若手タレントの一人を連れてくることができて嬉しく思う。我々にはチームをより強くしたいという明確なプランがあり、ブバはそのための重要な一員となる」とスティーブン・ジェラード監督は歓迎の言葉を述べている。

 現在22歳の守備的MFであるカマラはマルセイユ下部組織からトップチームにデビュー。18歳の頃からレギュラーに定着し、今季もリーグアンで34試合に出場してマルセイユの2位という好成績に貢献した。

 セネガルにルーツを持つが、フランスの各年代の代表チームで常連。先日には、6月に行われるUEFAネーションズリーグに向けてフランスA代表のディディエ・デシャン監督からも初招集を受けている。

 マルセイユとの契約は今季限りで満了が予定されており、カマラには多くの有力クラブが注目の目を向けていたようだ。獲得に関心を示していたクラブとしてマンチェスター・ユナイテッドやアトレティコ・マドリード、ミラン、ニューカッスルなどが噂されていた。

 だが移籍先はアストン・ヴィラとなることが決定。ブラジル代表MFフィリッペ・コウチーニョの完全移籍も決めるなど、積極補強を進めるイングランドの古豪で来季からプレーすることになった。

【了】

新着記事

↑top