チェルシー10番放出も!? 噂される大型補強実現なら立場危うく。トレード案も浮上

2022年06月29日(Wed)23時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

チェルシー最新ニュース

クリスティアン・プリシッチ
【写真:Getty Images】



ラフィーニャ加入ならプリシッチ売却?

 チェルシーは、アメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチを今季限りで放出する可能性もあるのかもしれない。補強により立場が危うくなるとも予想されている。



【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 ボルシア・ドルトムントから2019年にチェルシーに加入し、2年目からは背番号10も着用しているプリシッチ。アメリカ人として初のチャンピオンズリーグ優勝を達成するなどチームの好成績に一定の貢献を果たしてきた。

 だがチェルシーは、アーセナルなども獲得を狙っていたリーズ・ユナイテッドのブラジル代表FWラフィーニャに巨額のオファーを提示し獲得に迫っているとの報道も浮上。補強に成功すれば、プリシッチやモロッコ代表MFハキム・ツィエクなどが放出候補になるとの見方も出てきている。

 チェルシーはユベントスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトを獲得するため、移籍金の一部に代えてプリシッチあるいはドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの譲渡を提案したとも報じられている。ユベントスはヴェルナーよりプリシッチの獲得を望んでいるとも伝えられる一方で、トレードの申し出自体を断ったとの報道もある。

 プリシッチに関しては、古巣ドルトムントへの復帰の可能性も一部で噂となった。だがドイツ『シュポルト1』の記者は、チェルシーがプリシッチを放出することはあり得るとしながらも、「高すぎる」という理由からドルトムントへの復帰はあり得ないという見方を示している。

【了】

新着記事

↑top