「なんという才能の持ち主だ」。クロップ監督が新加入MFに期待! クラブが加入を正式発表

2022年07月04日(Mon)9時06分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

リバプール最新ニュース

カルバーリョ
【写真:Getty Images】



クロップ監督がカルバーリョを称賛

 現地時間3日、リバプールがU-21ポルトガル代表MFファビオ・カルバーリョの加入を発表した。



【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 カルバーリョは2020年にトップチームデビュー。主力となった昨季は、チャンピオンシップ(2部リーグ)36試合10得点8アシストをマークし、2部リーグ優勝と1年でのプレミアリーグ復帰に大きく貢献した。

 カルバーリョの加入に際し、ユルゲン・クロップ監督は公式サイトにて「なんという才能の持ち主だ。スタジアムを沸かせることのできる選手だ。彼は自身の個性をパフォーマンスに取り入れ、自信をもってボールを持ってプレーする。多彩な選手であり、彼の創造性とダイナミックなプレーは攻撃面で脅威となる」と称賛を惜しまなかった。

 リバプールは以前にもフルハムから有望な若手選手を獲得している。それがハーヴェイ・エリオットだ。2019年7月に16歳でやってきた同選手の評価も高かったが、加入当初はU-23チームでプレーした。20/21はチャンピオンシップのブラックバーンにレンタル移籍。そしてようやく、昨季からトップチームで出場機会を得ていた。

 おそらくカルバーリョもエリオットと同様に、トップチームで出場機会を得るのはまだ先になる可能性がある。クロップ監督は「言う必要はないが、もちろん忍耐が必要だ」と話し、また「彼はここで学び、成長するための完璧な環境を手に入れた。ドレッシングルームにはサッカー界で最高の教師たちが揃っているため、彼が落ち着いて適応するのを助けてくれるだろう」と話している。

 才能は間違いない。クロップ監督も賞賛するこの若手MFはこれからどんなプレーを見せてくれるのか。

【了】

新着記事

↑top