ポグバがマンUを退団する理由とは? 6年ぶりの古巣復帰へ、近日中に正式発表か

2022年07月06日(水)11時28分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

ポグバ
【写真:Getty Images】



ポグバがユベントス移籍か

 英紙『スカイ・スポーツ』は、フランス代表MFポール・ポグバがユベントスと4年契約で合意に達したと報じた。同選手はこれまで幾度も退団の噂が報じられてきたが、マンUを去る理由とは?



【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 ポグバはマンU在籍時、週給29万ユーロ(約3480万円)、年棒1508万ユーロ(約18億円)を受け取っていたが、契約延長に際し、週給の3.5%増額を要求したという。しかし、マンUはこれを容認しなかったようだ。

 マンUはポグバの残留を望んでいた。2度に渡り新契約に関するオファーを提示したようだが、このどちらもフランス代表MFが希望する週給の3.5%増額は含まれていなかったという。

 このマンUの態度に対し、ポグバは「彼らは何も提供してくれない。残留してほしいと言っているのに、なぜ何も提供できないと伝えてくるのか。こんな交渉は見たことがない」と不満を露わにした。

 結果、マンUとの契約延長交渉が決裂したポグバは、6月30日をもって契約満了となった。合意報道が出ているユベントスへは、土曜日にトリノでメディカルチェックを行い、近日中に正式に契約を結ぶ予定だと、英紙『スカイ・スポーツ』は報じている。

【了】

新着記事

↑top