イブラヒモビッチの去就が間もなく決定。ミランとの契約が満了した40歳FWの決断は?

2022年07月06日(水)18時02分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

ACミラン 最新ニュース

ズラタン・イブラヒモビッチ
【写真:Getty Images】



負傷からの復帰は年明け以降の見込み

 ミランとの契約が6月末で満了しフリーとなっているスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、間もなく現役続行が確定することになりそうだ。ミランとの新たな契約にサインする見通しが報じられている。


【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】

 2020年1月にミランに復帰して以来、年齢を感じさせない存在感とパフォーマンスを発揮し続けてきたイブラヒモビッチ。だが40歳を迎えた2021/22シーズンは度重なる負傷で離脱し、さすがにフル稼働が難しい状況となっていた。

 シーズン終了後には膝の靭帯損傷の手術を受け、復帰まで7ヶ月から8ヶ月前後を要する見通しに。年内にプレーするのは難しいことが予想され、そのまま現役を終えることも予想された。

 だが伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えたところによれば、ミランとイブラヒモビッチの間では新たな契約がすでに合意に達しているという。数日中にはサインが交わされることになると見込まれている。

 契約期間は再び1年間となり、報酬はごくわずかな基本給を除いて「出来高払」に近い形になるとのこと。10月には41歳となるイブラヒモビッチだが、年明け以降には再びそのプレーを見ることができるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top