年間ベストゴール候補!? スイス開幕戦で生まれた衝撃弾が凄すぎる!

2022年07月18日(月)22時50分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

サッカー最新ニュース


【写真:Getty Images】



プスカシュ賞候補入りも狙える?

 先週末に開幕したスイス・スーパーリーグの試合で、とてつもないスーパーゴールが生まれた。世界の年間ベストゴールに贈られるFIFAプスカシュ賞の候補に推す声も上がっている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 その驚異的プレーが生まれたのは、現地時間17日に行われたセルヴェット対ザンクト・ガレン戦。決めたのはセルヴェットに所属する32歳のフランス人FWロニー・ロドゥランだ。

 前半開始から5分、セルヴェットが自陣右サイドから縦へ送ったボールをFWクリス・べディアが頭で繋ぐ。敵陣内でワンバウンドしたボールにロドゥランがタイミングを合わせ、落ち際を右足ダイレクトで叩くと、アウト気味にかかったボールが大きく綺麗な弧を描いてGKの頭上を越えネットに突き刺さった。

 ハーフウェイライン付近からの超ロングゴールはサッカー界で時折生まれるが、サイドの遠い位置からダイレクトボレーで決めた一撃は非常に芸術点が高い。国際サッカー連盟(FIFA)公式ツイッターアカウントもこのゴール動画に反応し、「プスカシュ賞候補入りなるか?」とコメントを添えている。

1 2

新着記事

↑top