DAZN来季プレミアリーグ放映権獲得に至らず。ABEMAが一部を放送へ

2022年07月21日(木)11時13分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

冨安健洋 最新ニュース


【写真:Getty Images】



DAZNジャパンは来季プレミアリーグ放映権獲得できず

 DAZNジャパンは、21/22シーズンいっぱいでプレミアリーグの放映権が失効。現時点では、来シーズンの放映権を獲得できていないようだ。



【今シーズンの冨安健洋はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 DAZNジャパンでは19/20シーズンから3シーズンに渡り、プレミアリーグを放送してきた。しかし、21/22シーズンいっぱいでプレミアリーグの放映権が失効となった。来シーズン以降の放送に向け、関係各所とプレミアリーグ放映権の交渉を行っていたようだが、残念ながら現時点では権利獲得に至っていないようだ。

 なお、イングランド関連のコンテンツについては、プレシーズンマッチ、コミュニティ・シールド、FA杯、UEFAネーションズリーグやEUROヨーロッパ予選、W杯ヨーロッパ予選のライブ配信、オリジナルコンテンツのPREMIER LEAGUE FREAKSは情報・トーク番組として継続するという。

 22/23シーズンはすでに「SPOTV NOW」で配信することができ待っており、21日にはインターネットテレビ局ABEMA(アベマ)がイングランド・プレミアリーグ2022/23シーズンの試合を放送することが決定したとして発表を行った。

 ABEMAで放送されるのは、プレミアリーグ開幕節から最終節までの中から厳選された114試合。試合は毎節無料で生中継されるが、一部試合の生中継は「ABEMAプレミアム」限定となるようだ。

 主に放送されるクラブは、アーセナルやリバプールといったプレミアリーグの「ビッグ6」に加え、今季から日本代表MF三笘薫がプレーするブライトンの試合などが見込まれている。

 特に、日本代表DF冨安健洋が所属するアーセナルの試合については、全試合無料で生中継される予定。8月6日に予定される開幕節のクリスタル・パレス戦も無料生中継となる。

【了】

新着記事

↑top