マンCが狙うU-21スペイン代表DFとは? ベルギーで覚醒した期待の逸材

2022年08月12日(金)9時39分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

マンチェスター・シティ 最新ニュース


【写真:Getty Images】



マンCがU-21スペイン代表の逸材を狙う

 現地時間11日、マンチェスター・シティがU-21スペイン代表DFセルヒオ・ゴメスの獲得に近づいているようだ。英紙『スカイ・スポーツ』が報じている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 バルセロナのカンテラ(下部組織)出身のセルヒオ・ゴメスは、17歳の頃にドルトムントへ移籍した。しかし、ブンデスリーガの強豪ではなかなか出場機会を得られず、2年間ウエスカへレンタル移籍に出されると、2021年夏にアンデルレヒトへ完全移籍。加入1年目からスタメンに定着し、昨季はリーグ戦34試合5得点12アシストの活躍をみせた。

 今夏にオレクサンドル・ジンチェンコを放出したマンCは、スペイン代表DFマルク・ククレジャを狙っていた。しかし、同選手はチェルシーへ加入。獲得に失敗したため、新たなターゲットとして、セルヒオ・ゴメスの獲得に動いたようだ。

 同紙によると、マンCは移籍金1100万ポンド(約17.6億円)でアンデルレヒトと合意に達した模様。今後24〜48時間以内にメディカルチェックを受け、移籍を完了する予定だという。

 現在21歳のセルヒオ・ゴメスは、加入後トップチームに合流するのではなく、シティグループのクラブへレンタル移籍に出されるようだ。

【了】

新着記事

↑top