マンU、96億円でカゼミーロ獲得も110億円の前線補強は断られる

2022年08月19日(金)18時22分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース


【写真:Getty Images】



アヤックスのアントニーは困難か

 マンチェスター・ユナイテッドの移籍市場がさらに盛り上がっている。レアル・マドリードからMFカゼミーロの獲得が近づいているが、前線補強には手間取っているようだ。英『スカイスポーツ』が伝えている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 今夏の補強で苦戦しているユナイテッドだが、ようやく良いニュースが届いた。レアル・マドリードからカゼミーロが加入することが決定的になったと一斉に報じられている。

 ユナイテッドが支払う移籍金は5070万ポンド。さらに、今後の活躍次第で最大850万ポンドの上乗せが発生し、合計で最大5920万ポンド(約96億円)となるようだ。

 だが、より高額を用意した取引はまとまらなかったようだ。

 ユナイテッドは以前からFWアントニーの獲得に動いているが、これはアヤックスと合意できずにいる。『スカイスポーツ』によると、ユナイテッドは6760万ポンド(約110億円)でオファーしたが、あっさり断られた模様。PSVのFWコーディ・ガクポがより現実的な選択肢とされている。

 それでも、カゼミーロの獲得が正式に決まれば、ユナイテッドの野心をアピールすることにもある。ビッグネームの加入で良い流れを引き込めるだろうか。

【了】

新着記事

↑top