バルセロナ、18歳のブラジル人MFに関心か。ブスケッツ後釜候補に

2022年10月20日(木)20時54分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

バルセロナ最新ニュース


【写真:Getty Images】



アンドレイ・サントス獲得にニューカッスルは50億円超を用意か

 バルセロナが、バスコ・ダ・ガマのMFアンドレイ・サントスの獲得に動いているという。ブラジル『トルセドレス』の報道をもとにスペイン『アス』が伝えている。



【今シーズンのバルセロナは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 アンドレイ・サントスはバスコ・ダ・ガマの下部組織で育った18歳のMF。ブラジル期待の有望株の一人で、昨年9月にバスコ・ダ・ガマとの契約を2027年まで延長した。

 その際、バスコ・ダ・ガマはアンドレイ・サントスの契約解除金を約4000万ユーロ(約59億円)に設定した。イングランドではニューカッスルが同選手に強い関心を持っており、3500万ユーロ(約51億円)での獲得を目指しているそうだ。

 バルセロナは、ジョルディ・クライフSD(スポーツディレクター)が直接動いてアンドレイ・サントス獲得に動いているとのこと。バルセロナは移籍金の引き下げを目指しており、来年6月までバスコ・ダ・ガマにレンタルで残すことを条件として出しているようだ。

 バルセロナは、セルヒオ・ブスケッツの後継者探しを急いでいるところ。18歳の新星が選ばれるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top