ワールドクラスのコントロール! レアルMFのゴールが凄すぎる! 鋭いコースに決めた右足弾

2023年01月23日(月)18時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

レアル・マドリード最新ニュース


【写真:Getty Images】



トニ・クロースがワールドクラスのゴールで試合を決めた

 ラ・リーガ第18節、アスレティック・ビルバオ対レアル・マドリードが現地時間22日にサン・マメス・スタジアムで行われ、アウェイチームが0-2の勝利を収めた。この試合では、トニ・クロースがワールドクラスのゴールを決めている。



【レアル戦の欧州CLを観るならWOWOW!
加入月は視聴料が無料。TV・PC・アプリで視聴可能】


 レアルは24分、カリム・ベンゼマの見事なボレーシュートで先制。その後も何度かチャンスを作ったがなかなか決めきれず、77分にはビルバオにゴールネットを揺らされた。

 しかし、このビルバオの得点はオフサイド判定によりノーゴールに。レアルは何とか失点を免れると、試合終了間際にワールドクラスのゴールが生まれた。

 90分、敵陣右サイドでパスを受けたロドリゴがペナルティーエリア内に侵入。相手DF3人を引き付けてラストパスを送ると、トニ・クロースがペナルティーアークからダイレクトシュートを放ち、ゴール右下隅のわずかなコースに突き刺した。

 圧巻の一撃だった。ロドリゴが右サイドからペナルティーエリア内に侵入したため、相手GKは向かってゴール右に寄っていた。そのためゴール右にはわずかなシュートコースしか空いていなかったが、クロースはカーブをかけつつゴール直前でバウンドする凄まじいコントロールシュートを決めてみせた。

1 2

新着記事

↑top