新着コラムの記事一覧

叩く行為はYESですか?NOですか?

叩く行為はYESですか?NOですか? 【ジュニサカこぼれ話】 2013.01.18

大阪市立桜宮高校バスケットボール部の男子生徒が自殺した報道されて以来、他の部や、さらには他校でも「体罰」が日常的に行われていたことがわかってきました。個人的に、ここで報道されている内容は氷山の一角に過ぎないと思います。

崩壊した西の横綱『ガンバ大阪 低迷の一年を追う』

崩壊した西の横綱『ガンバ大阪 混迷の一年を追う』 2013.01.18

圧倒的な攻撃力で常にJ1の優勝争いをしてきたガンバ大阪。しかし、昨年まさかの降格。短期間でここまでの転落に至った要因は何か? 本当に社長だけの責任なのか? 現場・フロント、混迷を続けたクラブの問題点を、番記者が検証する。

松田直樹という生き方

松田直樹という生き方 ~第1回 トリコロール以外のユニフォームは着ないでくれ~ 2013.01.18

『魂のフットボーラーが語る過去・現在・未来と中田英寿』
2011年2月21日に発行された『フットボールサミット第2回』では、松田が横浜F・マリノスから戦力外通告を受け、移籍先が決まっていないタイミングでロングインタビューを行った。該当号のフットボールサミットは中田英寿を特集したものだが、松田直樹の人となりが非常に良く表れたインタビューとなっている。今回改めて、ウエブにて再掲させていただく。

ビラス・ボアスの美学とイングランド・フットボールの未来

ビラス・ボアスの美学とイングランド・フットボールの未来 2013.01.17

『革命家の哲学とスパーズでの展望を占う』
2012年7月、革命家がロンドンへ帰還した。トットナム・ホットスパー、アンドレ・ビラス・ボアスの新監督就任を発表――。世界一わがままなクラブ、チェルシーを解任された若き指揮官は、再びプレミアリーグに戦いを挑む。ビラス・ボアスがノースロンドンの地で成功を収めることができるのか。カギとなるいくつかのポイントがある。もがき苦しんだブルーズでの10ヶ月間を題材に、彼の未来を占う。

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~(後編) 2013.01.17

FIFAルール採用でそれまでローカルルールとして存在していた国内の移籍保償金が撤廃されてから1年余り。相次ぐ0円移籍など、その影響は如実に現れている。Jリーグのクラブや選手は直面する問題をどのように解決するべきか?鹿島アントラーズの鈴木満強化部長、ヴァンフォーレ甲府の佐久間悟GM、日本サッカー協会認定選手エージェントの田邊伸明氏に話を聞き、これからの移籍のあるべき姿を考察する。

酒井高徳インタビュー ~ドイツで花開いた才能~

酒井高徳インタビュー ~ドイツで花開いた才能~(後編) 2013.01.17

2011年1月にシュツットガルトへ新潟から期限付き移籍し、センセーショナルな活躍を見せた酒井高徳。先日シュツットガルトは買い取りオプションを行使し、完全移籍を果たした。酒井はなぜここまで適応することができたのか。自ら感じたドイツと日本の違い、そして内面的な理由を本人に語ってもらった。

検証・移籍ルール変更後のJリーグ

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~(前編) 2013.01.16

FIFAルール採用でそれまでローカルルールとして存在していた国内の移籍保償金が撤廃されてから1年余り。相次ぐ0円移籍など、その影響は如実に現れている。Jリーグのクラブや選手は直面する問題をどのように解決するべきか?鹿島アントラーズの鈴木満強化部長、ヴァンフォーレ甲府の佐久間悟GM、日本サッカー協会認定選手エージェントの田邊伸明氏に話を聞き、これからの移籍のあるべき姿を考察する。

酒井高徳 ~ドイツでこそ輝く才能~

酒井高徳インタビュー ~ドイツで花開いた才能~(前編) 2013.01.16

2011年1月にシュツットガルトへ新潟から期限付き移籍し、センセーショナルな活躍を見せた酒井高徳。先日シュツットガルトは買い取りオプションを行使し、完全移籍を果たした。酒井はなぜここまで適応することができたのか。自ら感じたドイツと日本の違い、そして内面的な理由を本人に語ってもらった。

あの選手は今どこで何を?~ポルトガルの闘将 フェルナンド・コウト~

あの選手は今どこで何を?~ポルトガルの闘将 フェルナンド・コウト~(後編) 2013.01.15

ポルトガル代表として最多の45試合でキャプテンマークを巻いたフェルナンド・コウト。熱い気持ちを前面に押し出し、ルイ・コスタやフィーゴらのスター選手を鼓舞し続けた彼は今どこで何をしているのか。“闘将”の軌跡に迫るべく直撃インタビューを行った。

ナショナルダービーで見えた、香川とルーニー共存の可能性

ナショナルダービーで見えた、香川とルーニー共存の可能性 2013.01.15

12日に行われた第12節、マンチェスター・ユナイテッド対リバプールの一戦。先発した香川真司は、攻守に渡って奮闘し、2-1の勝利に貢献。ウェイン・ルーニーはケガのため欠場したが、復帰したときに共存できる可能性はあるのだろうか。

新着記事

↑top