新着サッカーコラムの記事一覧

『J3』開幕前夜。準加盟クラブ、AC長野パルセイロの戦い 2013.03.16

2014年から始動することが決定した『J3』。当初は10チーム程度でのスタートが予想されている中、J3への参加が濃厚なAC長野パルセイロとS.C.相模原がJFLで対戦した。美濃部新監督に率いられた長野は、どんな戦いを見せたのか。

本田抜きの日本代表。トップ下を務めるのは誰か?【ザックジャパンの課題を検証】 2013.03.16

先頃、3月22日のカナダ戦、26日のヨルダン戦に向けた日本代表のメンバーが発表された。大方の予想通り、ケガのため本田圭佑と長友佑都は招集されなかった。これまで日本代表は本田の代役不在という問題を抱えていた。大事な最終予選では誰がその代わりとなるのか。

ベルギーで奮闘する小野裕二と永井謙佑。地元記者が語る彼らの真価とは? 2013.03.16

今冬、スタンダール・リエージュへと移籍した小野裕二と永井謙佑。ベルギーの名門クラブはなぜ彼らを獲得したのか? そして現在の評価は? 地元記者が彼らの現在地を語る。

CL・優勝に最も近いのはどこだ?【オッズで読むCL】 2013.03.16

15日、チャンピオンズリーグのベスト8の抽選会が行われた。ここではブックメーカーの賭け率から、各対戦と優勝までの展望を見ていきたい。

A REVIEW OF FOOTBALL BOOKS サッカー版「ぼくの採点表」 第2回 『なでしこ つなぐ絆 夢を追い続けた女子サッカー30年の軌跡』 2013.03.15

書評欄の失墜が叫ばれて久しい。読者を楽しませる芸もなければ信頼性もアヤシイ。本企画では新しく出されたサッカー本すべてを洞察し、採点していく。今回から2012年1月24日から2月29日までの実用系以外のサッカー関連書をピックアップしていく。

苦悩の時間の先に熊谷アンドリューの未来がある 2013.03.15

横浜F・マリノスの今を追うウエブマガジン『ザ・ヨコハマ・エクスプレス』から、最新のコラムをお届けします。今回は昨シーズンA契約を締結した、若手の有望株・熊谷アンドリューについて。

サッカーの現場に体罰はあるのか?『小澤一郎の育成指導をさぐる旅』 2013.03.15

『ジュニアサッカーを応援しよう』誌上で小澤一郎氏がレポートしている「育成指導を探る旅」。今回は、JFAが示した「サッカーの指導現場において、今後一切の暴力を根絶する」をテーマに、指導現場における暴力について考えていく。

広島市スタジアム建設活動の現在地 ~キーマン・石橋竜史市議に訊く~(後編) 2013.03.15

サンフレッチェ広島が本拠地とする広島市では、10年以上前からサッカースタジアム建設の動きが起こってきた。しかし、未だ実現には至っていない。建設への障壁となっているのは何か?そして、今後の建設活動はどうなっていくのか?活動の中心人物である石橋竜史市議に話を訊くと共に、記者が現地の声を拾い、現在地を探った。

ACLで連勝した柏が見せた高い修正力 2013.03.14

13日、ACLグループリーグの第2戦、柏レイソル対セントラルコースト・マリナーズの一戦が行われ、柏が3-1で勝利した。先制点を許す苦しい立ち上がりだったものの、徐々に押し込み逆転。ACL制覇に向け、弾みのつく試合となった。

広島市スタジアム建設活動の現在地 ~キーマン・石橋竜史市議に訊く~(前編) 2013.03.14

サンフレッチェ広島が本拠地とする広島市では、10年以上前からサッカースタジアム建設の動きが起こってきた。しかし、未だ実現には至っていない。建設への障壁となっているのは何か?そして、今後の建設活動はどうなっていくのか?活動の中心人物である石橋竜史市議に話を訊くと共に、記者が現地の声を拾い、現在地を探った。

新着記事

↑top