不満爆発のトッティをモラタが口撃。「もし勝っていれば彼らは黙っていた」

2014年10月09日(Thu)13時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

不満爆発のトッティをモラタが口撃。「もし勝っていれば彼らは黙っていた」
アルバロ・モラタ【写真:Getty Images】

 ユベントスのFWアルバロ・モラタがローマのFWフランチェスコ・トッティの発言を批判している。

 5日に行なわれたユベントス対ローマの試合後、トッティは不可解な判定に対し、「こうやってユーベは勝ってきた」とコメントした。

 この発言に対しモラタは、「もし彼らが勝っていたら、何も言わなかっただろう」と不満を露わにした。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』がコメントを紹介している。

 また、トッティに対しては「彼は偉大な選手だが、あのような発言はするべきではなかった」と語り、自身が退場となったローマのDFコスタス・マノラスとの小競り合いについても「自分は何もしてない。実に不可解な判定だよ」と納得できていない様子だ。

 モラタはローマ戦の退場で、次節サッスオーロ戦を欠場する。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top