ミラン首脳陣が緊急会議。オスバルド獲得へ動く?

2015年01月10日(Sat)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ミラン首脳陣が緊急会議。オスバルド獲得へ動く?
ミランが獲得を狙うパブロ・オスバルド【写真:Getty Images】

 ミラン首脳陣は、サッスオーロ戦での敗北を受けて移籍市場に関するミーティングを開いたようだ。9日、イタリアTV局『メディアセット』が報じている。

 ミランのシルビオ・ベルルスコーニ会長とアドリアーノ・ガッリアーニCEOが練習場に登場。今冬の移籍市場での戦略について話し合い、ターゲットを確認したようだ。現在、ミランが狙っているのは、ローマのFWマッティア・デストロ(23)とインテルのFWパブロ・オスバルド(28)のようだ。

 オスバルドは先日のユベントス戦でFWマウロ・イカルディ(21)と口論になり、7日の練習を不参加となっていた。既にクラブ内では構想外となっているという噂もあり、トリノ移籍の可能性も挙げられていた。

 インテルからミランへの”禁断の移籍”は意外にも事例は少なくない。近年ではFWジャンパオロ・パッツィーニ(30)とサリー・ムンタリ(30)がインテルからミランへ移籍を果たしている。前線の補強に積極的に動いているミランだが、果たしてオスバルドの獲得を成功させることはできるのだろうか。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top