ミラン、インザーギ監督の後任にエンポリ指揮官を招へいか

2015年03月14日(Sat)22時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ミラン、インザーギ監督の後任にエンポリ指揮官を招へいか
エンポリを率いるサッリ監督【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのミランが、来シーズンに向けて新たな指揮官を狙っている。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、ミランは今シーズン終了後に解任が噂されるフィリポ・インザーギ監督の後任候補に、エンポリを率いるマウリツィオ・サッリ監督の名前を挙げているという。

 2012年からエンポリを率いるサッリ監督は昨季、セリエBでチームを2位に導き、7年ぶりの1部昇格に貢献。FWマッシモ・マッカローネと生え抜きの若手選手を中心とした組織的なサッカーで注目を集め、セリエA初挑戦ながらリーグ13位と健闘している。

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは既にエンポリと交渉を始めているようで、熱心な研究から培った指導法をとる元銀行員の56歳指揮官を“ニュー・アリゴ・サッキ”として見ているようだ。

 ミランはリーグ26試合を終えた時点で勝ち点35の10位。インザーギ監督の今季留任はひとまず決定しているが、冬の移籍市場で大量補強したにもかかわらず、チームを浮上させられない同監督の手腕をフロントは疑問視している。

 尚、ミランの新指揮官には、サッリ監督の他に、フィオレンティーナを率いるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督、イタリア代表を率いるアントニオ・コンテ監督、副監督のマウロ・タソッティ氏などが候補に挙がっている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

本当に強くなるために必要なこと
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top