長谷川アーリア、恩師ポポヴィッチの解任で放出要員に。スペイン紙報じる

2016年01月13日(Wed)18時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

長谷川アーリア、恩師ポポヴィッチの解任で放出要因に。スペイン紙報じる
サラゴサに所属する長谷川アーリアジャスール【写真:Getty Images】

 セグンダ・ディビジョン(スペイン2部)のレアル・サラゴサに所属するMF長谷川アーリアジャスールは、スペインでの挑戦が終わりに近づいているのかもしれない。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同紙によれば、サラゴサは長谷川を放出要員としており、移籍先を探している段階だと報じている。

 昨年7月にセレッソ大阪からスペインに移籍した長谷川は、第20節を終えた段階で8試合に出場。うちフル出場は1試合で、45分以下のプレー時間となったのは5試合に留まっており、出場機会に苦しんでいる。

 サラゴサは昨年12月末にランコ・ポポヴィッチ監督の解任を発表している。長谷川はFC東京時代にポポヴィッチ監督のもとでプレーしており、ポポビッチ監督がC大阪の監督に就任した際には自身もC大阪へ移籍している。

 指揮官がルイス・カレラス監督に交代してからは、2試合ともに出場機会はなく、直近の試合はベンチ外だった。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top