モドリッチはやはりジダン派?「彼の言うことはみんなが耳を傾ける」

2016年01月19日(Tue)12時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

モドリッチはやはりジダン派?「彼の言うことはみんなが耳を傾ける」
ジネディーヌ・ジダン監督(左)とルカ・モドリッチ(右)【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチは、ジネディーヌ・ジダン監督を大きく支持しているようだ。

 クロアチア紙『スポルツケ・ノヴォツキ』のインタビューで、「彼は自らのアイデアがあり、実行する術を持っている」と語った。

 モドリッチはラファエル・ベニテス前監督が解任となり、ジダン監督に交代となったことに大きな手応えを感じており、以前には「ベニテスには悪いが、監督が代わってよかった」と“ジダン派”であることを明らかにしていた。

 再びジダン監督について聞かれたモドリッチは、同監督を絶賛している。

「彼が話をする時、みんなが彼の言うことに耳を傾ける。彼は選手として素晴らしい経験があり、言うことに説得力がある。彼は非常に聡明で、ストレートな表現を用いる。そして、余計なことは言わないんだ」

 また、モドリッチはベニテス前監督についても再び言及。ベニテス体制では、「僕らは良い結果を得られなかった。だから、何が起きてもおかしくはなかった」と語っている。

 さらに、モドリッチは持論を展開。「みんなそれぞれの意見があると思うけど…」と前置きした上で、「フィジカル的に準備が出来ていたとは思わない」と発言した。

 しかし、モドリッチは最後にベニテス前監督に労いの言葉を送っている。

「我々は良い関係を築いているし、最初から互いにプロとしてリスペクトしていた。彼が解任された時には、彼の将来が良いものになることを願っていたよ」

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top