ミランMFにDCユナイテッドが再度接触。一方でオーランドとは未だ交渉成立せず

2016年02月10日(Wed)18時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アントニオ・ノチェリーノ
DCユナイテッドが獲得を狙っているアントニオ・ノチェリーノ【写真:Getty Images】

 メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドが、ミランに所属するイタリア代表MFアントニオ・ノチェリーノ獲得を狙っているようだ。9日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、ノチェリーノはMLSのオーランド・シティと交渉を進めていたが、選手本人が移籍を尻込みしている影響で、まだ交渉成立には至っていなかった。そのため、以前から獲得を検討しているDCユナイテッドが交渉を再開し新たなオファーを送ったとのこと。

 ノチェリーノは昨年夏にレンタル期間を終了しミランに復帰していた。だが、シニシャ・ミハイロビッチ監督のもとでは思うように出番を掴み取ることができず、今季は公式戦3試合の出場となっている。

 今季終了後にはミランとの契約が切れるが、クラブ側は契約延長を望んでいない。そのため、獲得を目指しているMLSのクラブのうち、どちらかに移籍する可能性もあるが、果たしてノチェリーノはどのような決断を下すのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top