ナポリMF、中国からの巨額オファーに目もくれず…「スクデットを獲得したい」

2016年02月22日(Mon)11時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

マレク・ハムシク
中国からのオファーを拒否したマレク・ハムシク【写真:Getty Images】

 ナポリに所属するスロバキア代表MFマレク・ハムシクの代理人が、中国からの巨額オファーを断っていたことを明かした。21日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 ハムシクは2007年にナポリに加入後、すぐに主力に定着し公式戦40試合出場で10得点を記録。2008年も大きな活躍を果たし外国人選手で初となる若手サッカー選手賞を受賞した。

 今季も公式戦32試合に出場し6得点6アシストを記録しており、中盤の要としてチームが2位につける原動力となっている。そのような活躍を続けるハムシクに中国も興味を示していたようだ。ハムシクの代理人が今冬に巨額オファーが届いていたことを明かしている。

「マレクに対する中国からの巨額オファーが届いていたが、我々はそれを了承しなかった。ハムシクは中国市場で非常に有名で、彼らがハムシクを獲得するために多くのものを提供するのは普通のことだよ。しかし、ハムシクはナポリのユニフォームを着てスクデットを獲得したいと願っているんだ」

 ナポリは現在、ユベントスに次ぐ2位につけている。勝ち点差は2しか開いておらず、リーグ優勝の可能性を残していた。ハムシクにとって、中国への挑戦よりもナポリでリーグ優勝を果たすことの方が大事だと考えていたのだろう。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top