「審判なしなら優勝できる」26試合24得点イグアイン兄の発言が波紋

2016年02月24日(Wed)7時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ナポリのゴンサロ・イグアイン
ナポリのゴンサロ・イグアイン【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエA第26節ミラン戦を戦ったナポリだが、ナポリのFWゴンサロ・イグアインの兄であり、彼の代理人も務めるニコラ・イグアイン氏の発言が物議を醸し出している。23日付けイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 ミランとホームで対戦したナポリは有利かと思われたが1-1で引き分けた。ナポリは勝利していれば首位に立つユベントスから首位奪回のチャンスであったが、引き分けたことにより勝点1差で2位にとどまっている。

 N・イグアイン氏は自身のツイッターアカウントで「我々(ナポリ)は審判なしでプレーしたらスクデット(リーグ優勝)を獲得することができるんじゃないかな」と、明らかに試合の主審を務めたルカ・バンティ氏への不満をあらわにしたツイートを行った。

 今季はセリエA26試合で24ゴールを記録しているイグアイン。ユベントス戦、ミラン戦とノーゴールが続いている。果たして、N・イグアイン氏の発言はどのような影響をもたらすのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top