V・ハール、突然の“転倒劇”の理由は? 審判にも謝罪「少し感情的に…」

2016年02月29日(Mon)12時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ファン・ハール
当然転倒したルイス・ファン・ハール監督【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間28日、プレミアリーグ第27節でアーセナルと対戦し、3-2で勝利した。

 この試合は18歳のマーカス・ラッシュフォードが2得点1アシストの鮮烈デビューを飾った一方で、もうひとつ話題になった出来事がある。

 ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督は試合中、第4審判と抗議をしたかと思えば、突如転倒してしまった。しかし、第4審判がファン・ハール監督と接触している様子は見受けられなかった。

 試合後、ユナイテッドは公式サイトで事情を説明。アーセナルの選手が簡単に転倒していることをアピールするために自ら“実演”してみせたというのだ。

 ファン・ハール監督はクラブの公式TV『MUTV』で「私は少し感情的になってしまった。主審やラインズマン、第4審判にとっては気持ちの良いものではなかったかもしれない。彼らにした謝罪し、それを受け入れてくれた」と語っている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top