完璧主義者のL・エンリケ監督「完璧なチームなど存在しない」。37試合無敗も謙虚さを主張

2016年03月16日(Wed)18時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

エンリケ
バルセロナのルイス・エンリケ監督【写真:Getty Images】

 バルセロナのルイス・エンリケ監督は「完璧なチームなど存在しない」と謙虚さが大事だと語った。15日付け『マルカ』が報じた。

 37試合無敗を継続中のバルセロナだが、完璧主義者として知られるL・エンリケ監督は「我々は完璧なチームなど存在しないことを前提に仕事をしている。すべて改善していくことができる。我々が目指すのはそこだ」と強調した。

 2季連続の3連覇についても「このような状況にいることで、昨季と同じことを繰り返すという目標に近づいている。いや、さらに良くすることもできる。常に良くできるところはあるものさ」と満足することはないとした。

 さらにL・エンリケ監督は現地時間16日にチャンピオンズリーグで対戦するアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督について触れ、「20年監督を続けるなんて、自分は無理だ。6ヶ月の契約書があればサインするよ」とし、契約は短ければ短い方がいいと述べた。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top