2013シーズン戦力補強診断J2編 ~水戸ホーリーホック~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、即戦力の補強をピンポイントで成功させた、水戸ホーリーホックを占う。

2013年02月27日(Wed)18時32分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags:

順調にステップアップ中 柱谷体制3年目の集大成

 昨季の水戸は柱谷体制2年目とあって、徐々に守備意識がチームに浸透してきた。その守備をベースに上位相手にも一歩も引けをとらない戦いを見せており、一昨季17位から昨季は13位と順調にステップアップしていることも覗える。

 そのチームからFW岡本、中盤の軸として活躍したロメロ・フランク、右サイドバックの市川らが退団したことは大きな痛手だが、難波、小暮、冨田、近藤など抜けた穴を埋める戦力を獲得できたことは大きい。鈴木隆や橋本、小澤ら、昨季の主力の多くが残留していることも事実であり、ベースそのものはまったく揺らいではいない。

 昇格を争うチームとの比較となると選手層の薄さは否めないが、それも小暮や山村といった若手の成長で補いたいところだ。今季は柱谷体制3年目の集大成として昇格プレーオフ出場権を得られる6位以内を狙う。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
冨田大介〔完全移籍/甲府〕 代健司〔完全移籍/愛媛〕
近藤岳登〔完全移籍/神戸〕 岡本達也〔完全移籍/鳥取〕
難波宏明〔期限付き移籍/横浜FC〕 坂井洋平〔完全移籍/草津〕
小暮郁哉〔期限付き移籍/新潟〕 ロメロフランク〔完全移籍/山形〕
新里亮〔新加入/中京大学〕 村田翔〔完全移籍/浦安SC〕
山村佑樹〔新加入/明治大学〕 市川大祐〔完全移籍/藤枝MYFC〕
岡田明久〔新加入/鹿島アントラーズユース〕 岡田佑樹〔完全移籍/藤枝MYFC〕
二瓶翼〔新加入/FC東京U-18〕 星原健太〔期限付き移籍期間満了/G大阪〕
吉本一謙〔期限付き移籍期間満了/FC東京〕
吉原宏太〔引退〕
小野博信〔引退〕
ファンジュンヒュン〔未定〕
金久保彩〔未定〕

1 2

新着記事

FChan TV

↑top