2013シーズン戦力補強診断J2編 ~モンテディオ山形~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨シーズン前半戦を首位で折り返しながら、昇格を逃したモンテディオ山形を占う。

2013年03月02日(Sat)19時20分配信

text by 編集部
Tags:

昨季脆さを露呈した守備力を強化 奥野体制2年目はスタイルの浸透を

 
 攻撃的なスタイルへの切り替えに挑んだ奥野体制1年目は、シーズン後半に失速。目標に掲げたJ1復帰はおろか、プレーオフ出場すら逃した。が、前半戦は首位で折り返しているように個々の能力は高く、間違いなく力のあるチームだ。今季は昨季足りなかったものを積み上げ、再度J1復帰を目指すシーズンとなる。

 上積みすべき点。それが後半戦に脆さを露呈した守備面の強化。この点には、センターバックに横浜FCからベテランの堀之内、大分から作田を獲得し、思い描く補強に成功したといえる。 

 永田、船山、ブランキーニョといった主力が抜けた中盤には、水戸からロメロ・フランク、愛媛からレンタルバックした伊東を加えた。しかし、フォワードの上積みはなし。標榜する攻撃的なスタイルへの転換は、既存戦力のレベルアップと戦術浸透でカバーするという状況だ。

 まずは守備の立て直しに目途を立て、その上に奥野スタイルを浸透させる2年目。その先にJ1復帰が見えるシーズンとなるのではないだろうか。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
林陵平〔完全移籍/柏〕 太田徹郎〔完全移籍/柏〕
比嘉厚平〔完全移籍/柏〕 前田和哉〔完全移籍/北九州〕
常澤聡〔完全移籍/FC東京〕 船山祐二〔完全移籍/福岡〕
堀之内聖〔完全移籍/横浜FC〕 宮本卓也〔完全移籍/福岡〕
作田裕次〔完全移籍/大分〕 永田亮太〔完全移籍/草津〕
中村太亮〔完全移籍/京都〕 鈴木雄太〔完全移籍/湘南〕
中島裕希〔完全移籍/仙台〕 中野圭〔完全移籍/佐川印刷SC〕
ロメロフランク〔完全移籍/水戸〕 川島大地〔期限付き移籍期間満了/鹿島〕
伊東俊〔期限付き移籍から復帰/愛媛〕 岡根直哉〔期限付き移籍期間満了/清水〕
キムボムヨン〔新加入/建国大学(韓国)〕 ブランキーニョ〔期限付き移籍期間満了/C大阪〕
イジュヨン〔新加入/成均館大学(韓国)〕 宮沢克行〔引退〕
谷村憲一〔新加入/盛岡商業高校〕 北村知隆〔未定〕
鈴木翼〔新加入/モンテディオ山形ユース〕

1 2

新着記事

↑top