初招集を喜ぶロドリゲス 「夢が現実になった」

2013年11月08日(Fri)8時58分配信


Tags: , , , ,

好調サウサンプトンのFWがイングランド代表に
好調サウサンプトンのFWがイングランド代表に【写真:goal.com】

今月行われる国際親善試合に向けたイングランド代表メンバーが7日に発表された。初招集を受けたサウサンプトンFWジェイ・ロドリゲスが喜びのコメントを述べている。

現在24歳のロドリゲスは、U-21代表で1試合の出場経験があるのみ。プレミアリーグ2年目でのフル代表初招集となった。クラブ公式サイトで、ロドリゲスは次のように語った。

「本当に、夢が現実になったようだ。連絡を受けても信じられなかったし、今日は一日中笑顔が収まらなかったよ」

「僕はこれまでクラブでの試合と、そこでの自分のパフォーマンスに集中してきた。このまま地に足をつけて、同じように頑張り続けなければならない。今は代表選手たちの中に入って、その一員になれるのが楽しみだ」

プレミアリーグで好調なサウサンプトンからは、FWリッキー・ランバートがイングランド代表に定着しつつあるほか、MFアダム・ララナも招集。3人がメンバーに名を連ねている。

「クラブにとって信じられないようなことだよ。僕らが向かっている方向や、僕らの持っている野心やビジョンが示された。代表選手も多くなって、このチームの一員でいられるのは素晴らしいことだ」

「(代表に)知っている選手がいるのはやりやすいね。でも、ほかの選手たちもみんな歓迎してくれるとリッキーが以前に言っていた。楽しみにしているし、(代表でのプレーを)スタートさせることにとにかく興奮しているよ」

イングランド代表は15日にチリ代表、19日にドイツ代表との対戦を予定している。

Goal.com

新着記事

↑top