トラパットーニ氏、ラツィオ監督就任は否定

2013年11月08日(Fri)9時24分配信


Tags: , ,

母国復帰の可能性も?
母国復帰の可能性も?【写真:goal.com】

アイルランド代表監督を退任したジョヴァンニ・トラパットーニ氏は、ラツィオの新監督に就任するのではないかとの噂を否定している。

トラパットーニ氏は2008年から務めていたアイルランド代表監督を今年9月に辞任。現時点で今後の去就は確定していない。

ラツィオのウラジミール・ペトコビッチ監督に辞任の可能性が報じられた際には、現セルビア代表のシニシャ・ミハイロビッチ監督や元チェルシー監督のロベルト・ディ・マッテオ氏らとともに、トラパットーニ氏の名前も一部で後任候補に挙がっていた。

だがイタリア『ラジオCRC』で同氏はこれを否定し、次のようにコメントしている。

「ラツィオ? そういったことはすべて根拠のない噂だ。私の今後に関しては、すでにいくつかの相手との話はしている。正しい選択をできるようにしたい」

一方でトラパットーニ氏は、「イタリアは素晴らしい国だ。私はここで多くの成功と満足を得ることができた」とも語り、母国復帰に含みをもたせている。

Goal.com

新着記事

↑top