アンチェロッティ、コエントラン放出を否定

2013年11月30日(Sat)2時47分配信


Tags: , , , , , ,

「1月に去ることはない」
「1月に去ることはない」【写真:goal.com】

レアル・マドリーを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、DFファビオ・コエントランの放出を否定した。

コエントランは今年夏の移籍市場最終日に、マンチェスター・ユナイテッド加入に迫っていたと見られる。依然としてユナイテッド行きの可能性がささやかれているが、アンチェロッティ監督は貴重な戦力と考えているようだ。

アンチェロッティ監督は29日の会見で次のように話した。

「コエントランが1月にマドリーを去ることはない。彼は夏に、移籍してもいいかと我々に求めてきた。そして、我々は残って欲しいと伝えたんだ。それから二度と移籍を求めてきたことはないよ」

コエントランは、マドリーとの契約を2017年まで残している。

Goal.com

新着記事

↑top