チームメートに感謝するルーニー

2013年12月02日(Mon)17時36分配信


Tags: , , ,

「2-2の結果は妥当」
「2-2の結果は妥当」【写真:goal.com】

マンチェスター・ユナイテッドは1日に行われたプレミアリーグ第13節でトッテナムと対戦し、敵地で2-2と引き分けた。この日の試合で2ゴールを挙げたFWウェイン・ルーニーは、チームメートのサポートに感謝している。

ユナイテッドはルーニーのゴールで2度トッテナムに追いついたが、最後まで勝ち越しゴールは挙げられず引き分けた。試合後ルーニーは『BTスポーツ』で、以下のようにコメントした。

「良いプレーをする自信があるけれど、それはチームメートのおかげだよね。ここ数試合は、アントニオ・バレンシアが素晴らしいプレーをしていて、脅威になっているんだ。彼を含めた、みんなのおかげだと思っている。僕は自分の仕事をして、チームを成功に導くだけだよ」

「今日の試合は、うまく入ることができなかった。先制点を許し試合を難しいものにしてしまったからね。幸いハーフタイムの前に同点に追いつけた。後半の入りは良かったけど、サンドロが素晴らしいゴールを決め失点してしまった。たけど、チームとしてまとまり、すぐに同点ゴールを挙げることができたんだ。2-2の結果は妥当なものだと思う」

Goal.com

新着記事

↑top