「死の組」生まれやすいブラジルW杯。日本がスペイン、イタリアと同居する可能性も

2014年のワールドカップブラジル大会。その組み合わせを決める抽選会が12月6日(日本時間7日午前1時)にブラジルで行われる。

2013年12月06日(Fri)20時00分配信

text by 編集部
Tags: , , ,

「死の組」生まれやすいブラジルW杯。日本がスペイン、イタリアと同居する可能性も
ブラジルW杯の組み分け抽選順番

 2014年のワールドカップブラジル大会。その組み合わせを決める抽選会が12月6日(日本時間7日午前1時)にブラジルで行われる。それに先立ち、3日にFIFA(国際サッカー連盟)のW杯組織委員会がポット分けを発表。組み合わせのシミュレーションのできるサイトも登場するなど、当日まで各国のサッカーファンはすでに盛り上がりを見せている。

 日本のサッカーファンとして気になるのは、やはりどのグループに入るかだろう。グループリーグ突破を目指すには、強豪国がひしめく「死のグループ」を回避できるかどうか、そういったくじ運も必要となってくる。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

1 2

新着記事

↑top