サウサンプトンが引き分け ポチェッティーノはララナを称賛

2013年12月15日(Sun)4時40分配信


Tags: , , , , ,

吉田と李は出場せず
吉田と李は出場せず【写真:goal.com】

14日に行われたプレミアリーグ第16節で、サウサンプトンはニューカッスルと敵地で対戦し、1ー1で引き分けた。

しばらく白星から遠ざかっているサウサンプトンは、27分に先制を許す。ハーフウェーライン付近からのセットプレーでロングボールを放り込まれると、最後はグフランに決められた。

それでも65分、見事な高速カウンターが決まり、ロドリゲスが同点弾。2試合連続のドローとなっている。

後半から投入したララナが良い働きを見せたことについて、ポチェッティーノ監督が次のように振り返っている。

「彼は違いを生んだ。(イングランド代表として)ワールドカップに行く可能性は十分にあると思うよ」

ララナを先発から外した理由は、「小さなケガを抱えていたから」とのこと。「90分間のプレーは難しかった。我々は些細なリスクも冒すつもりはない」と話している。

なお、日本代表DF吉田麻也はベンチ入りしたものの出場機会はなかった。FW李忠成はベンチ外だった。

Goal.com

新着記事

↑top