吉田麻也

0909yoshida_getty

日本代表主将・吉田麻也が語るベテランの役割。過酷なアウェー環境で考える「理想と現実」とは?

日本代表は10日にカタールワールドカップのアジア2次予選で初戦に挑む。久保建英、堂安律、冨安健洋など、20歳前後の選手が抜擢される中で、36歳の川島永嗣や、32歳の長友佑都、31歳の吉田麻也といった、過去のアジア予選を経験したベテランも選出されている。彼らがチームにもたらす影響力とはどういったものになるだろうか。(取材・文:元川悦子【ミャンマー】)

久保建英

久保建英は東南アジアのスペシャリスト。圧倒的な経験値、傑出した技術でミャンマー戦の鍵に

日本代表は10日にカタールワールドカップのアジア2次予選で初戦に挑む。アウェイにに乗り込んで対戦するのはミャンマー代表。すでにその一戦に向けた調整は始まっているが、いきなり“アウェイの洗礼”を浴びた。過酷な環境をいかに乗り越えるか。その鍵は、最年少の久保建英が持っているかもしれない。(取材・文:元川悦子【ヤンゴン】)

プレミアリーグ

開幕直前! プレミアリーグ、10の見どころ。見逃したら損なポイントは?【編集部フォーカス】

現地時間9日に開幕するイングランド・プレミアリーグ。昨季はリバプールとマンチェスター・シティが死闘を演じたが、最終的にはシティの連覇で幕を閉じた。今季もチャンピオンズリーグ(CL)王者リバプールをはじめ、惜しくも決勝で敗れたファイナリストのトッテナムらが虎視眈々と王座を狙っている。今回は、プレミアリーグの注目ポイントを紹介する。(文:プレミアパブ編集部)

新着記事

FChan TV

↑top