ディスタンとジャギエルカも順調に回復
ディスタンとジャギエルカも順調に回復【写真:goal.com】

エヴァートンを率いるロベルト・マルティネス監督は、腰を負傷し4日に行われたFAカップ3回戦のQPR戦を欠場したDFレイトン・ベインズの状態を説明している。

ベインズは軽傷のようで、11日に行われるプレミアリーグ第11節のノリッジ・シティ戦に出場する可能性もありそうだ。マルティネス監督のコメントをクラブの公式ウェブサイトは、以下のように伝えた。

「ベインズは、腰を痛めていただけだよ。予定通り彼は回復を続けている。練習に復帰するのに時間はかからないだろう。木曜日には練習に復帰しているよ。どんな選手も100パーセントな状態でプレーする必要がある。木曜日に状態を確認することになるだろう」

ハムストリングの負傷で離脱中のDFシルヴェン・ディスタンとDFフィル・ジャギエルカの復帰は目前に迫っているようだ。

「シルヴェンとフィルは7~10日間で復帰できるだろう。だけど、2週間と言っておくよ。それが現実的な時間だと思うよ。順調に回復している。彼らに大きな問題はないよ」

Goal.com

新着記事

↑top