モイーズがカリアリ対ユーヴェを観戦、お目当ては?

2014年01月12日(Sun)23時53分配信


Tags: , , , , , , ,

イタリアメディアはアストーリではないかと報じる
イタリアメディアはアストーリではないかと報じる【写真:goal.com】

マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督が、12日に行われたセリエA第19節、カリアリ対ユヴェントスの一戦をスタジアムで観戦した。

カリアリまで赴いたモイーズ監督の目的が、関心を抱く選手のチェックなのは間違いないだろう。スタンドから同監督が熱い視線を送ったのは誰なのか。イタリア『スカイ・スポーツ』は、カリアリのイタリア代表DFダヴィデ・アストーリではないかと報じている。

イタリア代表としてワールドカップへの招集入りも見込まれる27歳のアストーリは、カリアリと2015年までの契約を結んでいる。カリアリのマッシモ・チェッリーノ会長は最近、スタジアムの問題などから主力の慰留は難しいとの見解を示し、MFラジャ・ナインゴランをローマへ放出したところだ。

ユナイテッドは以前からユヴェントスMFクラウディオ・マルキージオへの関心を報じられており、モイーズ監督のお目当てが同選手だった可能性もある。MFポール・ポグバの躍進で出場機会が減っているマルキージオは、移籍もあり得ると噂されているところだ。だが、マルキージオはカリアリ戦で先発メンバーに名を連ねていない。

元ユナイテッドのポグバや、MFアルトゥーロ・ビダルへの関心も噂されるが、獲得は難しいと見られている。ビダルは12月にユヴェントスとの契約を2017年まで延長したばかり。同じく契約延長に動いていると言われるポグバも、1月の移籍は考えにくいと見られている。

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top