マンU敗戦、香川に低評価。現地ではマタが話題の中心。「香川に圧力かかる」「獲得発表は明日以降」

マンチェスター・ユナイテッドはキャピタル・ワン・カップでサンダーランドと対戦した。PK戦にまでもつれたが敗戦、香川にも低い評価が並んだ。それよりも話題を呼んでいるのが獲得濃厚と言われているマタだ。果たして香川への影響は?

2014年01月23日(Thu)12時53分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii photo Kazhito Yamada / Kaz Photography , Getty Images
Tags: , , , ,

「モイーズ監督への同情は避けがたいものになっている」

 22日に行われたイングランド・フットボールリーグ杯(キャピタル・ワン・カップ)準決勝第2戦で、マンチェスター・ユナイテッドはホームでサンダーランドと対戦し、2戦合計点が3-3となって迎えたPK戦で、1-2で敗れた。

 香川は4-4-2の左MFで先発し、前半途中からFWウェルベックと代わってトップ下に入ったが、後半16分にMFバレンシアと交替した。

マンU敗戦、香川に低評価。現地ではマタが話題の中心。「香川に圧力かかる」「獲得発表は明日以降」
香川真司は先発出場【写真:Kazhito Yamada / Kaz Photography】

 香川の現地評は以下の通り。

スカイスポーツ(テレビ局)=5点(低評価/最低点タイ)

――ガリー・ネビル解説者

「ユナイテッドは実力以下だったし、試合を支配できなかった。彼らは攻撃力が不足しているし、速さがない」

ユーロスポーツ(テレビ局)=5点(低評価)

「モイーズの苦悩は続く:モイーズ監督への同情は避けがたいものになっている。延長残り1分でのデヘアの捕球ミスが無ければ決勝へ進出し、酷いデビューシーズンに希望の光をもたらしていたことだろう。

 だが現実には、さらなる問題が蓄積した。試合前にはマタの獲得も報じられたが、彼は膝に炎症を抱えている事が明らかとなり、正式発表は明日以降に持ち越された」

マンチェスター・イブニング・ニューズ(地方紙)=4点(赤点)

「マタの補強で彼の未来はどうなるか? 前半の動きはサンダーランドに問題を与えたが、後半に入ると姿を消し、結果的にバレンシアと交替した」

1 2

新着記事

↑top