フィオレンティーナに痛手、バレロが負傷

2014年01月25日(Sat)12時59分配信


Tags: , ,

太もも痛めて最低10日の離脱
太もも痛めて最低10日の離脱【写真:goal.com】

フィオレンティーナは24日、クラブの公式ウェブサイトで、MFボルハ・バレロが太ももを負傷したと発表した。

バレロは23日に行われたコッパ・イタリア準々決勝シエナ戦で負傷。クラブは検査の結果、左太ももの腱に重度1の損傷が見つかったとし、今後10日は治療にあたると明らかにした。

シエナ戦ではMFヨシップ・イリチッチも負傷交代したが、同選手は週末の試合出場も問題ない様子。だが、フィオレンティーナは今季、FWマリオ・ゴメスやFWジュゼッペ・ロッシなど、主力の負傷に苦しめられている。

セリエA第20節を終え、勝ち点40で4位のフィオレンティーナは、3位ナポリを勝ち点3差で追っている。26日の第21節では、ホームでジェノアと対戦する。

Goal.com

新着記事

↑top