ドルトムントMF丸岡、ブンデスデビューに喜びのツイート「たくさんの人に感謝」

2014年09月22日(Mon)11時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ドルトムントMF丸岡、ブンデスデビューに喜びのツイート「たくさんの人に感謝」
丸岡満【写真:Getty Images】

 岡崎慎司の先制ゴールによってマインツがドルトムントを2-0で下したブンデスリーガ第4節の一戦。この試合の注目は岡崎と香川真司という日本人同士の対戦に注がれたが、実は“もう1人の日本人”がブンデスリーガデビューを果たしている。

 その選手は、ドルトムントに所属する18歳の日本人MF丸岡満だ。2014年1月6日、18歳の誕生日にセレッソ大阪からドルトムントへ期限付き移籍で加入。今シーズンは開幕戦でもベンチ入りするなど、ユルゲン・クロップ監督からも期待の熱い攻撃的MFである。

 そんな丸岡は、0-2とビハインドを背負った後半35分にMFスヴェン・ベンダーと交代でピッチに投入。チームは試合に敗れたものの、精力的なプレーを印象づけた。

 そして、丸岡本人は自身のツイッターで「あのピッチに立てた事、いままで支えてくれたたくさんの人に感謝したいです!!」と、トップチームデビューへの喜びを語った。

 とは言え、彼にとってはここがスタート地点。今後に向けても「これからもっと上を目指してやっていくので応援よろしくお願いします」と、更なる飛躍へ向けて意気込みを示していた。

【了】

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
ドイツが独自に試みる「個」へのアプローチ「ライフキネティック」理論とは何か?
本田圭佑と香川真司 日本代表の核となる二つの個性

新着記事

↑top