ブンデス得点ランク首位は岡崎だけじゃない! 女子・永里、通算5得点で“アベック得点王”狙う

2014年10月02日(Thu)17時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ブンデス得点ランク首位は岡崎だけじゃない! 女子・永里、通算5得点で“アベック得点王”狙う
永里亜紗乃【写真:Getty Images】

 マインツFW岡崎慎司は6節を終えた現在、5得点を挙げてブンデスリーガ得点ランキング単独首位を走っている。だが、得点を量産している日本人は男子だけではなかった。

 女子ブンデスリーガが現地時間1日に行われ、FW永里亜紗乃が所属するトゥルビネ・ポツダムはホームでホッフェンハイムと対戦し、3-0で勝利を収めた。この試合で永里は1ゴールを決めている。これにより今シーズン通算5得点となり、得点ランキング単独首位に躍り出た。

 女子ブンデスリーガは5節を終了し、ポツダムは首位に立っている。その原動力の一部が永里の力によるものなのは間違いない。

 女子ブンデスリーガの得点王はすでに永里の実姉であるFW大儀見優季が成し遂げている。しかし、日本人がブンデスリーガで男女共に得点ランキング首位を走ることは初である。気の早い話ではあるが、このまま永里、岡崎ともにゴールを量産し続ければ男女アベック日本人得点王も夢ではない。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

大儀見の流技 アスリートとして、女性として輝くために

新着記事

↑top