マンU、途中出場マタの一撃で4試合ぶり勝利「試合を変えようと思っていた」

2014年11月09日(Sun)12時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マンU、途中出場マタの一撃で4試合ぶり勝利「試合を変えようと思っていた」
決勝点を決めたユナイテッドMFマタ【写真:Getty Images】

 プレミアリーグの第11節が現地時間8日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでクリスタル・パレスと対戦。1-0で勝利を収めた。

 ユナイテッドは負傷者とDFクリス・スモーリングの出場停止を受け、加入後MFで起用され続けていたダレイ・ブリントをCBにシフト。マイケル・キャリックがMFとしてスタメンに復帰した。

 勝利についてルイス・ファン・ハール監督は試合後、ユナイテッドのオフィシャルチャンネル『MUTV』のインタビューに答えた。

「守っているだけのチームを倒すのは難しい」

 守備的な戦いをしたクリスタル・パレスについて言及したファン・ハール監督。「後半はいい戦いが出来た」と、とにかく結果を出せたことに満足している様子だ。

 この試合で決勝点を挙げたMFファン・マヌエル・マタは、63分アドナン・ヤヌザイに代わり登場。攻撃陣が迫力を欠く中、左足でミドルを決めてチームの勝利に貢献した。

「彼(マタ)は我々のフォーメーションやスタイルを変えることなくゴールを決めた。勝ったのは彼のおかげ」と、ファン・ハール監督も絶賛した。

 マタも同じく『MUTV』のインタビューを受け、喜びを語った。

「今日の試合は今季のチームにとって、最も重要な勝利となったかもしれない。3ポイントが必要だった。投入された時は、ゲームを変えようと思っていた。ゴールはラッキーだった」

 マタの活躍で勝利したユナイテッド。4試合ぶりに勝ち点3を積み上げ、勝ち点16で暫定6位に浮上した。次節はアウェイでアーセナルとの戦いに挑む。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

マンチェスター・ユナイテッドクロニクル
ジュニアサッカー イングランドのドリル集101 ジュニア編
ジュニアサッカー イングランドのドリル集101 ジュニアユース編
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

新着記事

↑top