フアン・マタ

20200214_focus_getty

えっ! 彼も…? レアル・マドリードが手放した5人の選手。移籍先でタイトルを獲得したビッグネーム達

タイトル獲得が常に義務付けられているレアル・マドリードでは、結果を出さなければ即アウト。しかし、時には結果を出しつつも酷な扱いを受ける時もある。ここでは、マドリーに手放されながらも移籍先でタイトルを獲得した現役選手5人を紹介しよう。(2020年2月掲載の記事を再編集)

20210327_focus_getty

史上最高額移籍は誰だ? サッカー選手歴代移籍金ランキング96~100位。総額267億円の男たちとは?

主に夏と冬の2回に渡って選手の移籍市場が開き、選手の移籍に伴って毎年のように巨額の移籍金が動いている。フットボールチャンネル編集部は、歴代選手における移籍金ランキングを作成し、上位に名を連ねる選手を紹介する。※移籍金はデータサイト『transfermarkt』を参照、金額は現在のレートで統一

0811mata_getty

マンUはサンチョが獲れなくてもマタがいる。的中したブルーノ・フェルナンデスとの役割分担【EL】

UEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝、マンチェスター・ユナイテッド対コペンハーゲンが現地時間10日に行われ、1-0でユナイテッドが勝利した。90分間でゴールを奪うことができなかったユナイテッドを救ったのは、延長戦から投入されたファン・マタだった。(文:加藤健一)

マンチェスター・ユナイテッド

マンUが打ち砕いたLASKの夢。猛る若手が“赤”鱗躍動…大量5発で新型コロナも吹き飛ばす【EL】

UEFAヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16の1stレグが現地12日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはLASKリンツに5-0で勝利を収めた。新型コロナウィルスの大流行により開催も危ぶまれていたが、アウェイでの一戦は若手の躍動で大勝。オーストリアの新興勢力に格の違いを見せつけた。(文:舩木渉)

ファン・マタ

マンUの強さを引き出した男、その効果とは? 浅野拓磨沈黙のパルチザンを完封

ヨーロッパリーグ・グループリーグL組第4節、マンチェスター・ユナイテッド対パルチザン・ベオグラードが現地時間7日に行われ、3-0でホームチームが勝利している。この試合で大きく躍動していたのが、スペイン人MFのファン・マタである。浅野拓磨が沈黙してしまったパルチザンを相手に見せた、効果とは。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top