決勝点のウェルベックを絶賛するヴェンゲル「彼はストライカー」

2014年11月30日(Sun)1時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

決勝点のウェルベックを絶賛するヴェンゲル「彼はストライカー」
アーセナルのヴェンゲル監督。3試合ぶりに白星を挙げた【写真:Getty Images】

 アーセナルは現地時間29日行われたプレミアリーグ第13節のウェスト・ブロムウィッチ戦に1-0で勝利。3試合ぶりの白星で勝ち点を20に伸ばし暫定ながら4位に浮上した。

 この試合、決勝ゴールを決めたのはFWダニー・ウェルベック。今季6点目は驚異的な打点の高さで放ったヘディングシュートだった。

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は試合後の会見で、このイングランド代表FWに賛辞を送っている。

 オリビエ・ジルーが先発だったこともあり、主に左サイドでプレーしていたウェルベックについて、「彼はストライカーだ。左か右か、中央なのかということは重要じゃない。彼は常にチャンスを迎える」と、ポジションにとらわれないその能力を高く評価した。

 試合後、プレミアリーグの公式ツイッターがウェルベックの試合直後のコメントを投稿。

「重要なのはクリーンシート(無失点試合)だと思うよ」

 FWながらピッチ上を駆けまわり、守備にも貢献するウェルベックらしいコメント。3試合振りの完封勝利に喜びを露わにした。

 しかし、勝利を収めてもポジティブな面だけでは終わらなかった。この試合でも新たな負傷者が。DFナチョ・モンレアルが膝を痛め、キーラン・ギブスと途中交代。MFアレックス・チェンバレンも同じく膝に問題が発生したようだ。

 ヴェンゲルは「彼らの復帰にどの程度かかるかは、月曜日に検査を受けないと分からない」としている。

 アーセナルの前にはまだまだ険しい道のりが待っているようだ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top