ヴィッセル神戸、2015年補強診断。勝利の味を知る指揮官を招聘。悲願の初タイトルなるか

2015年03月04日(水)11時31分配信

text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

補強面と総合力それぞれの診断結果

ヴィッセル神戸、2015年補強診断。勝利の味を知る指揮官を招聘。悲願の初タイトルなるか
ヴィッセル神戸 2015シーズン予想フォーメーション

補強診断 B+
今年もクラブの本気が見える補強

 代表レベルの実力者を獲得、チーム強化を進めた。やや手薄だったボランチにもフェフージンを補強した。

 高校選手権で注目を浴びた増山朝陽も目玉の一人。練習からしっかりアピールできればネルシーニョ監督の目にも止まるはず。ユースから昇格した山口真司は左サイドバックの争いに割って入れるか。

総合力診断 B
タイトル獲得へ戦力は十分

 戦力的に見れば、タイトルを獲得しても不思議ではない。高橋と岩波拓也のCBコンビは若いが十分に戦えるコンビで、2人とも日本代表に入ってもおかしくない。ボランチはフェフージンがどれだけ貢献できるかが、鍵となりそうだ。

 攻撃を司るのは今季も森岡亮太だ。その技術とアイディアで観客を魅了する。昨季は全試合に出場したが、彼以外にゴールを演出するタイプの選手がいないのは不安か。

 とはいえ、ネルシーニョ監督は自分たちの戦力を見極め、正しい戦略を選手たちに託すことができる。指揮官の手綱捌きも注目だ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

ヴィッセル神戸・森岡亮太選手の確実に身につけたい基本コントロールテクニック
サッカー監督の生きる道
本当に強くなるために必要なこと

1 2 3 4

新着記事

↑top